一般財団法人 曽田豊二記念財団 The Soda Toyoji Memorial Foundation

曽田豊二記念財団について

ご挨拶

一般財団法人 曽田豊二記念財団
代表理事 白 石 君 男

本財団は、福岡大学名誉教授曽田豊二先生のご遺産をもとに、2017年(平成29年)6月16日に耳鼻咽喉科および関連分野の医療・学術の発展を目指すことを目的とした「一般財団法人曽田豊二記念財団」が設立されました。本財団の特徴は、耳鼻咽喉科の医学的分野だけではなく、それに関連する工学分野や教育分野、および曽田豊二先生に係わる資料の保存・解析・展示などの助成も対象としています。

2018年度より事業目的である研究者の奨学金、研究助成、事業助成(寄付)をおこなう活動を開始して5年が経過いたしました。各年度の助成は、本財団のホームページの助成一覧をご覧下さい。昨年度は、世界的な新型コロナウィルスの感染拡大のため、いくつかの事業が中止または延期になり、また研究助成を受けられた方も研究の進捗に大きな影響を及ぼしました。一日も早い新型コロナウィルスの感染の収束と、以前と同様な研究環境に戻ることを期待いたします。

今後も曽田豊二先生が生前に情熱を傾けられた若手研究者の育成や研究の推進に積極的な支援をおこない、耳鼻咽喉科および関連分野の医療・学術の発展に一助を果たす所存でございます。
引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。

曽田豊二記念財団について

ページトップへ戻る